父の日は過ぎましたが

父の日は過ぎたのですが、お父様の杖を見に来られるお嬢さんが何人かいらっしゃいました。「杖を持つのは抵抗があって使おうとしてくれないけれどお洒落な杖だったらと思って。」とドイツのガストロック社の1本杖を見に来られました。御殿場からのお客様は息子さんの運転でご家族でご来店くださいましたが、やはりガストロック社の杖を一目で気に入って下さいました。ご本人がグリップを握ってみた感触はとても大事だと思います。お洒落な杖は気持ちも上がります。是非、ご本人とご来店下さればと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

4点杖

次の記事

ピンクの花柄