朝一番のお客さま

開店準備をしながらオーナーと話しているつもりでぺらぺら一人で他愛もないことを話していたら、返事がないので振り返ってびっくり!初めてお会いしたご婦人がにっこり立っていらして「いいのよ。」と一言。心臓が止まりそうなほど驚くとはこのことです。最近外出が億劫になってしまったお母様にお洒落な杖を持ってもらおうと思ってと、朝一番にご来店くださったお客様でした。明るくてお洒落なご婦人がお母様にと選んだ杖は明るいピンクの携帯用杖。特にきれいなピンク色のグリップを気に入って下さり「きっと喜んでくれるはず!」と。ひとしきりお母様のことをお話しくださって次の目的地に向かわれました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

鈴和製茶さん

次の記事

日が暮れ始めると