コロナ禍でのフレイル対策として杖をプレゼントする方が増えています!

新型コロナウイルスの感染拡大により、シニアの方外出しなくなり「フレイル」が社会的問題になっています。フレイルとは、 加齢によって筋力低下(転倒の危険性の増大など)といった身体的問題に加え、認知機能障害やうつ病などの精神・心理的問題、孤立や独居、経済的困難などの社会的問題までを含む概念のことです。当店にも、40代~50代のお客様が「親が外出しなくなりちょっとした所でつまづいたり、言葉も出にくくなったような気がするので少しでも外に出る気分になるようにおしゃれな杖をプレゼントしたい。」というお客様が増えています。
フレイルはウォーキングやストレッチをする事で改善が見込めます。そこで杖アドバイザーでもある店長おすすめの持つだけでウキウキする、当店のショッピングサイトのおしゃれな杖をご紹介します。

ぱあとなぁオリジナル“富士山ステッキ(青富士・赤富士)”

日本一の富士山をモチーフに、杖アドバイザーと杖職人が一から作り上げた逸品です。持ち運びに便利な4段折畳み杖で、素材は、職人が厳選した白樫材で手削り、手塗りで仕上げておりますので同じ物は一つとしてありません。色は、雄大な青い富士山をイメージにした“青富士”と夕焼けに赤く染まる富士山をイメージした“赤富士”の2色です。贈り物としても喜ばれる逸品です。詳しくは動画をご覧下さい。価格は¥38,500(税込み)です。

■富士山をモチーフにしたグリップ
■折り畳むとコンパクトに!

オリジナルブランド“Papiro”

お店を始めるとき、素敵な杖小物を探しましたが、なかなか思うようなものがみつかりませんでした。
そんな時、長谷通りで“桜井ふとん店”を営みながら、様々な布を用いてバックなどの作品を手掛けているPiroさんとご縁があり、【おしゃれで使いやすく、持っているのが楽しくなる作品】をお客様に届けよう!と生まれたのがオリジナルブランド“Papiro”です。店内には、浜松の遠州木綿をはじめ、Piroさんが厳選した素材で杖袋やバックを手仕事で作り上げている逸品が並んでいますので、ぜひ、お出かけください。

おすすめポールウォーキング

ポールを使ってウォーキングすると、通常のウォーキングに比べ運動量が1.5倍になると言われています。健康維持に、ダイエットにポールウォーキングを始めませんか?はじめての方にもわかりやすくポールウォーキングのポイントを動画でご紹介します。

PAGE TOP
MENU